M.Fatale

2018年08月の記事




今年の秋冬は、80年代、90年代のパワフルな時代の
ファッションがモードに進化‼️

ちょっと懐かしいなと思う、そんな洋服から小物まで
新作が各ブランドより次々発表されています🎵

たとえば(^-^)/
Diorではサドルバッグが復活!
モノグラムやパッチワーク柄など新たに進化し続けてます

FENDIはモノグラム柄で新しいファッションの提案を❗

エムファタールにも入ってくるかな
オーナーよろしくお願いします(笑)


おしゃれが楽しい秋冬ファッション
ワクワクが止まりませんね❤️
emazoが押さえておきたい秋冬コレクションとは…


★アニマルプリント
レオパードにゼブラetc.
をはじめとするアニマル柄も今年はどこかが違う
CIMG2768
オードリーヘップバーンスタイルを思い出させる
フレアー感たっぷりなドレスコート

CIMG2832
ヒョウ柄の部分はシフォン素材のトレンチコート

ちょっとハードになりがちなアニマル柄が女性っぽいスタイルに


CIMG2788
CIMG2789
CIMG2792
CIMG2849
今年はデザインも豊富です


CIMG2771
CIMG2824
帽子や小物でアクセントとしてもGOOD



★スカーフ柄プリント
80年代~90年代初期には エルメス、セリーヌのニュートラ調や
ヴェルサーチの華麗な柄などが一世風靡しました。

今年は伝統的なアーカイブプリントをパッチワーク風にあしらったり、ジャージ素材に
プリントされたり…新しいテイストで新鮮です‼️
0077 (1)
0014 (1)
0011 (2)
★チェック柄
クラシックから遊び心のあるカラフルなチェックまで、どれを選ぶか悩みどころです
CIMG2772
CIMG2776
ツイード素材でモードに着てみてはいかがでしょう

CIMG2816
CIMG2817
パイソン風の合皮
チェックプリントがおしゃれです♥


★スパンコールやメタリック
キラキラ✨アイテムも今や定番
スパンコールやビジュー刺繍でグラマラスに!!
CIMG2801
CIMG2802
『華麗なギャッビー』と命名された美しく、今にも踊りたくなるワンピース(^^♪
(1920年代のチャールストンルックです)

CIMG2803
CIMG2804
CIMG2833
カラフルなスパンコールのスカート 
POPなTシャツに合わせてみたくなります


CIMG2859
CIMG2783
小物までキラキラ

流行のヒョウ柄がキュート


★レザー、合皮アイテム
レザーの表情のある光沢感や他の素材ではだせないシルエットがポイント
CIMG2808
CIMG2820
袖のフリルがきれいなボレロ
CIMG2809
裾のフレアーがスタイルアップに!
CIMG2813
今年は是非とも、レザーワンピースに挑戦してみて!!



★フラワープリント
花柄も今年はレトロに…
光沢のあるベロアや張りのあるサテン素材がクラシックさを強調
CIMG2844
CIMG2846
花柄部分はベロア素材

CIMG2841
CIMG2842
ゴブラン織りのような、ヴィンテージ感あふれるワンピース


CIMG2875
レトロな花柄ブラウス


★チュール、レース、シフォン
透け感のある大人の装いは健在
CIMG2853
CIMG2854
CIMG2836
CIMG2837
コードレースもチュールの裾で今年らしく


CIMG2826
ライダースもレースになると
ハードではなくフェミニンな装いにピッタリ


CIMG2828
レースと花柄のワンピース
ウエストのリボンがポイントです


CIMG2858


★注目カラー
マスタードイエロー、ベイクドピンク、ダークグリーン、ベイクドメイプル(ブラウンより赤みのある柿色)

パープル、レッドなどは、私もぜひ挑戦したいカラーです
CIMG2850


ヴィンテージテイストをミックスさせたフッションが今年のキーポイント

トレンドの柄やワンポイントカラーを取り入れて華やかなコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょう?

皆さんクローゼットに眠っているアニマル柄やスカーフ柄の、ドレス、小物などはありませんか?
もし見つけちゃったら掘り出し物かも知れません!

私も今夜、さっそく探してみよう!(^^)!

emazo



いつもワンピース中心のエムファタですが、この秋冬はジャケットに注目です。

各ブランドのコレクションでもメンズライクなビッグシルエットから女性らしいエレガントなラインまで幅広いスタイルが登場。

ファッション界でジャケットは今シーズン目の離せない、大事なアイテムなのです!

人気者のリナシメントでも新着のジャケットが盛りだくさん。

普段はジャケットに馴染みのないかたも是非!

アイテムの幅を広げるチャンスです(^_-)-☆




CIMG2738
★まさに旬のフォルム、ウエストシェイプされていない 80's の香り漂う「ビッグシルエット」。

エレガントな小物やハイヒールでドレスに合わせるのが今年流。

もちろん、メンズライクにパンツに合わせても!


CIMG2481
大きなハートも今季の人気カラー「ベイクドカラー」で大人キュートでレトロな印象です❤

※ベイクドカラー:くすんだ色合い、スモーキーな色合いを意味します。


CIMG2484
CIMG2486
こちらは真逆のビビッドカラー。

ナンバーロゴやアルファベットロゴのプリントがヒップホップなストリート感覚 ★


CIMG2498
CIMG2503
定番のグレンチェックのジャケットも、リナシメントではスパンコールでシャープに輝きます✨




★ビッグシルエットとは真逆にジャスト&フィットするセクシー・レディなシルエットも!


CIMG2507
CIMG2508
ウエストシェイプが魅力的!
こちらのグレンチェックジャケットはシルエットラインで輝いちゃいますね✨


CIMG2515
CIMG2516
シンプルな黒のジャケットだけにデザインが際立ちます。

横から見たヒップにかけたラインも美しい~♪



★人気のボレロも今期の形でカムバック!

CIMG2517

ドレスを引き立ててくれる心強いアイテム。

以前逃してしまったかた、お早めに!

CIMG2520
CIMG2522




★今シーズンいち押し、これから大活躍の合皮ジャケット 。

CIMG2782
CIMG2781
晩夏ドレスに羽織って手軽に秋を取り入れてみても。


CIMG2459
CIMG2460

進化する合皮ジャケット。

メタリックカラーも断然手に入れたい。

CIMG2461
CIMG2462



ボレロも合皮素材で登場。

袖のフリルで差をつけて!

CIMG2496
CIMG2497
CIMG2463



★「DENNY ROSE」からもこんなマニッシュ&エレガントなブラックスーツが。

レース遣いが大人の女の魅力を引き立てます。

CIMG2493
CIMG2494



パンツ派のISAKAとTezukaにとってこの秋はジャケット・パラダイス!!

ISAKAはスリムからワイドパンツとオールマイティに履きこなしますが、私は訳あってワイドパンツ・オンリー(;'∀')

お互いの個性で選ぶジャケットにも微妙な棲み分けがあります。

どのジャケットをセレクトしようか・・・

嬉しくもあり、悩ましいシーズンになりそうです♬

CIMG3460

Te~








パリ、ミラノでは華やかに秋冬コレクションが紹介され、『涼しくなるまでなんて待てないわ!』という勢いでエムファタールにも次々と鮮やかに新作が入荷してきました。
秋冬はお洒落の醍醐味、腕の見せどころ!


CIMG3102


黒に映える美しいビビッドカラー、質の良さがすぐに伝わる優しいコートたち、キュートなファー小物、メンズライクなクールなジャケット・・・

冬に向かう魅力溢れるアイテムに、心ときめくシーズンです。



CIMG3559


ただ、今シーズンは煌めくコレクションにプラス、『SUSTAINABLE・サステイナブル』という思考が流れ始めています。

サステイナブルとは、社会を守りながら維持していく、という意味。

『環境や社会に優しい』洋服作りを、という考え方です。
将来もずっと、現在のような環境下で人類が生活していけるそのために、私達は何ができるのか。洋服を通して考えていこう、というアクションです。


CIMG3562



毎回私達を楽しませてくれるフラワーモチーフ。
今シーズンは『こんなに美しい自然界を壊すことなく守っていこう!』という意思がこめられています。
CIMG3557
<リーフ柄から華やかな花まで植物ワールドも奥深いものです>
2018-08-05-18-56-16



クールなアニマルパターン。
スタイリッシュなアイコンというだけでなく『アニマルフレンドリー』な感性に目をむけて。
動物保護を語りかけています。
CIMG3476
<シマウマを彷彿させるゼブラ、そしてチータープリント……アニマル柄をもっと身近に>
Point Blur_20180805_184257




そして、ご存知のように、レザーや毛皮がフェイクに変化をし始めPRADA、GUCCIというハイブランドメゾンを中心に未来への改革を訴えています。
レザー大好き、ファーを身につけているだけで幸せ、という私には
正直少し寂しく感じる流れだったのですが・・・

いち早く届いたフェイクレザージャケットを手にしてびっくり!
軽くて柔らかく、パール加工を施して鮮やかに輝く質感、多彩に表現できるフェイクレザーにあっという間に魅了されていました。

CIMG3527
CIMG3468



さすが偉大なるブランド、才能あふれるデザイナー達は、社会持続を進めながらも美への追及も忘れず前進していたのですね!

サステイナブルの第一人者、ステラマッカートニーは『ラグジュアリーとはサステイナブルであること』と断言しています。
質の良いもの、クラシックで伝統的な型、代々受け継いでいくことのできる洋服作り。
贅沢なようで実は人にも社会にも優しいこと。
CIMG3242



さて、今月・8月末、過ぎていく夏を感じながら、エムファタールでも本格的秋冬シーズンがスタートします。
キラキラ輝く季節を想いながらオシャレにワクワクする、そんな心ときめく日々。
ファッションを楽しみながらも、時には社会のこと、環境保持について考えてみるのも素敵な大人の女性への一歩かもしれませんね。
そして何より、サステイナブルとオシャレ心のために日々奮闘してくれているデザイナー達への応援、サポートになっていくのかもしれません。
CIMG3300



エムファタール・オーナー

MOTOKO S